上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.17 ビクトリア
NYの次はビクトリア!
カナダの西の果てにあるバンクーバー島の南に位置します。大陸を東から西に大移動です。こちらも海沿いで美しい街です。ホエールウォッチングができるんですよ!
昨日はシャチが飛び跳ねていたとか。
IMG_3014.jpg



海沿いということは、新鮮なシーフードが食べられる!ということで、何件かあったオイスターバーに行ってみました。

IMG_3031.jpg

この店は5~6種類のカキが並んでいて、金曜日の夕方はなんと1個1カナダドル!


IMG_3017.jpg

海上にはセスナが数基泊まっていて、タクシーみたいに使う人がいるのだそうです。
そういえば、スタンレー公園でも同じようにセスナをみかけたな。


ハーバーに凛と直面しているホテルThe Fairmont Empress 宿泊客じゃなくても中のカフェを利用できます。
ラグジュアリーщ(゜ロ゜щ)って感じでした!
IMG_3025.jpg

今日は博物館に行って、少し歴史を勉強。様々なトーテムポールや仮面が見られ、カナダの北西沿岸先住民に関しての展示が充実しています。太古の生活様式から近代化が進んでからの生活の様子も再現してあり大変興味深いものでした。


さあ次は、いよいよヨーロッパ大陸に向けて出発です!
北米も南米もまだまだ行きたいところだらけ!

旅をしたらその土地を知れると思っていた。だけど実際はもっと知りたくなって、また行きたくなった。これが旅のおもしろさなのかなぁなんてY⌒ヾ(*´∀`)ノ例えば、お互い言葉が通じなくてもジェスチャーで分かり合えたときとか、各国のイケメン・美女に出会ったりとか、親切な人に巡り合ってジィーンときたりとか、すごく美味しいもの食べたり飲んだりとか、すばらしい景色を目の当たりにしたりとか。
たくさんの人の旅行記にそういったこと書いてあって、そういうものだと思っていたけど知識よりも体験して思い出になったほうが旨味がある。思い出したときに頭の中にジワ~って広がる感じ(´ー`)y─┛~~
知識だけだとそうならないからさ♪


      IMG_3021.jpg
なんか、旅の締めくくりみたいなコメント↑
実はこの時点で旅の予算のほとんどを使いきってた~♪ヽ(^^ヽ)♪(/_ _ )/♪


・・・つづくかも。

スポンサーサイト
2013.03.16 ニューヨーク
やってきましたNY!
NYに来たらイチローの試合を見に行きたいと思っていましたが、ちょっと無理そうです。
      IMG_2897.jpg


そこでもっと手軽に行けるNY観光!ということで、ミュージカルに行ってきました。
NY到着のバスが3時間も遅れてしまったので、前半はほとんど見られませんでしたが後半からでも楽しめました!
演目は“メリーポピンズ”です!歴史ある館内で壮大な舞台装置。後ろのおばちゃん4人組が「チムチムニ~♪」って歌いだしちゃうのもわかる気がします。
      IMG_2919.jpg


翌日はメトロポリタンミュージアム!!この美術館の大きいこと!圧倒的収蔵数!!いざ入ろうとしたその時、「CLOSED」の文字が。定休日は月曜日のはず。あれ??
IMG_2924.jpg


よくよく注意書きを読んでみると、“お正月とクリスマスとサンクスギビングデイはお休みです”と書いてあるではないですか。サンクスギビングデイって何( ?´_ゝ`)

でも、アメリカ人にとってお正月やクリスマスと同様に大事な日なんですね。
美術館横のワッフル屋のお兄さんは「今日はナショナルホリデー!家族でご飯を食べる日だから、お店もほとんどやってないしね~!明日来ればいいYo!HAHAHAHA~(σ→ˇ∀←)σ」ってさわやか~。
翌日はカナダに行かなければならないし。この楽しみは次回にとっておくことにしました。

とはいえ、だいぶガッカリしている嫁。セントラルパークをトボトボ歩く彼女の周りには美しい紅葉や散歩を楽しむ家族連れ、犬と遊ぶカップルなど賑やかな雰囲気です。
IMG_2946.jpg



そこにさらなる悲劇が!!落ち葉のなかを遊びながら歩いていた彼女は犬の落し物踏んじゃいました。もう踏んだり蹴ったりですね。思わず「きったね」と口をついてしまい、さらに落ち込んでいました━(-д-;)━ァ
IMG_2936.jpg
落ち葉踏むのが楽しかったんだって(´。` ) =3


それにしても、都会の真ん中にきれいな公園だなあ。
IMG_2935.jpg


せっかくなので、マンハッタンでコーヒー飲んで帰りました。


つづく。
さて、車を走らせ目指すはモントリオール!
石畳でヨーロッパの雰囲気漂うこの街。なんか洗練された空気を感じます。ケベック州に入った途端、車のラジオが急にフランス語になってビックリ。標識もフレンチになります。公用語はフレンチですが、ほとんどの方は英語も同じように話されるそうです。

IMG_2868.jpg
キレイで落ち着いた雰囲気。シルク・ドゥ・ソレイユの拠点都市だとか。


      IMG_2828.jpg
モントリオール名物”スモークドハム”


IMG_2875.jpg
観光用の馬車!海岸線はとてもきれいなため、馬車にのるのも一興!


IMG_2877.jpg
モントリオールの和食屋。“タタミ”
焼き鳥がおしゃれに仕上がる。

都会だけど、リスがチョロチョロ歩き回って散歩している犬が追いかけっこしてました。
      IMG_2707.jpg


つづく。
2013.03.14 ハミルトン
ナイアガラ周辺をドライブ・観光し、ドッグトレーナーに会いに行ったりして偶然行きついたのが、カナダのハミルトン。
都会的だけど大きすぎず、落ち着いた街並み。今回お世話になるホステルは、ほんとに普通の民家。大きなリュックを背負ったバックパッカーが入って行かなければ、見つけられなかったのではないかと思います。

IMG_2610.jpg
看板もなく、本当にただの民家です。

ここの従業員さんは陽気でとても感じが良く、よく行くレストランを教えてもらいました。
研修で受けたテストが合格したため、お祝いに行こうということで。
教えてもらったのはポルチギ料理屋さん。カナダでポルトガル料理です(O´∀`K)b

IMG_2577.jpg
店の雰囲気良し!

お店は超満員。でも、気のいいウェイターさんがテーブルを開けてくれました。そしてウェイトレスさんに相談しながら、ポルトガルの伝統料理とワインを注文。

IMG_2588.jpg
大変おいしゅうございました(´w`*)
もちろんペロリ。その後ケーキも食べました。嫁が。

「試験合格おめでとう」って食後に貴腐ワインまで出してくださいました。
なんと粋なはからい。ホテルやレストランの方のおかげで素敵なお祝いになりました!

IMG_2608.jpg
ありがとう、オブリガード+.(´∀`*).+゚

つづく。
2013.01.04 ジャスパー4
これまでの「バンフ~ジャスパー」探検記は「ドッグトレーナー奮闘記」をご覧ください↓
ドッグトレーナー奮闘記~カナダ編~



バンフとジャスパーを結ぶ道路はだいだい一本道です。
      IMG_0782jasper.jpg

平坦な道が多いので、退屈に感じる人もいるかと思いますが、我々はその道中も最高に楽しむことができました。


それは荒々しいロッキーをさらに近くに感じることができたことです。

IMG_0771jasper.jpg

目の前に巨大なロッキーの壁が現れたときなど、思わず「アー」とぱっくり口を開け、あっけにとられてしまいます。

IMG_0773jasper.jpg

自然の驚異や畏怖を身近に感じます。

ジェットコースターよりスリルがあるんじゃないかと感じる場面もありました。

         IMG_0777jasper.jpg


これはやはりレンタカーならではの隠れた魅力ではないでしょうか。バスだと横目にしか眺められませんが、レンタカーであればフロントガラス越しに見ることができます。

降りても良し、乗っても良しのロッキーマウンテン。

飽きさせません。



ジャスパーからバンフに戻り、バンフ最後の晩餐は5年前にも訪れた思い出のステーキハウスへ。
IMG_0790merissa.jpg

IMG_0812merissa2.jpg

ガッツリ400g以上のステーキを美味しくいただき、ロッキーパワーを充電。

走行距離およそ500㎞。1泊2日のカナディアンロッキーでした。


明日からの旅に備えます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。