上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.01
クスコに到着!心配していた高山病もなく幸先良いスタートです。
マチュピチュには入場券が必要で、インターネット上で購入できるのですが、どうもうまくいかず直接現地近くに乗りこんできた私たち。案の定、空港や街中で様々なツアー会社を見つけることができました。

ちなみに空港でツアーは申し込まない方がいいですよ。割高なので。
できるだけ早く行きたかった私たちは申し込んで、街にきてみて後悔しました・・。

クスコの街は古く、中心地は石畳でできています。道は細く急な上り坂が多いためすぐに息が切れてしまいます。肺が小さくなったような、十分に空気が入っていかないようなそんな感覚です。

IMG_1576.jpg
アルマス広場にて

ところで、旅行で注意しなければならないことと言えば、病気とぼったくりでしょうか。

ぼったくりと言えばタクシー(善良な運転手さん、ごめんなさい)

それがどんな感じで始まるかというと、例えばクスコの空港では。
運「市内中心地まで20~25ソレスでどう?」と。
→いやいや、何をおっしゃいますか。急に標高が高い所に来て頭がぼーっとしているのは確かですけど騙されませんよ!
運「じゃあ15ソレス!特別にね!はい、決定。じゃあ荷物のせよう」とやや強引に。
→いやいや、乗らないから。
運「じゃあ、いくらならいいんだ。言ってみろ」と少し怒り気味になり
→5ソレスならいいよ。
運「そんなに安いのありえな~い」と表情&ジェスチャー

結局10ソレス位まで値下げしていたけど、乗らないとわかると波が引くように消えていく人もいれば、チッて感じでケチつける感じの人もいる。
実際、空港の駐車料金を加味すると割高になってしまうかもしれないけどこちらとしては、安全に安く行きたい!

と、いうことで、空港のゲートをでてすぐの所でタクシー探しをして、簡単に6ソレスで商談成立!今はインターネットがあるので、相場とかわかりやすいですね。
“最初の言い値の半分にはなる”とどこかで聞いたことがあるのですが、案外的を射ているのかもと思います。

IMG_1504.jpg
全部手作り。ホルヘさんの靴屋

②へつづく。
Secret

TrackBackURL
→http://emopersonal.blog.fc2.com/tb.php/12-226ce926
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。