上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、アーチーズから車を走らせることおよそ3時間。
モニュメントバレーに到着。ここは先住民のナバホ族の方が管理をしている公園で、ミトン岩などの見どころがあるところ。とはいえ、民族衣装を身にまとい武器を持っての出迎えなどはなく、他と同じように入園ゲートをくぐるだけです。
ここの見どころ、ミトン岩を最初に発見したガイドは“発見当初「あっ、ミトン岩だ」とさけびました。”どこかの案内に書いてありましたが、そのまんまだなっと突っ込んじゃいました。

左右両方のミトンが見られます。
IMG_0982miton.jpg

野良犬
IMG_1013mitondog.jpg


そこからさらに車を走らせ、私達がグランドサークルで最も楽しみにしていた名所、それはアンテロープキャニオン。砂を含む風が通り抜けることによって、巨大な岩や地面が削られて不思議なデザインを造っています。写真で見るだけでも凄さが伝わってくる場所。
絶対行きたい!
IMG_1052annte (2)

しかし、インターネットで調べるほど、“事前予約が必要でしかも抽選があり、何日か待たなければならない可能性あり”などという情報にあふれていました。もしアンテロープに行って見られないのなら、もう少しアーチーズを堪能しようかとも考えましたが、たとえわずかな可能性でもあるならば行ってみようということで朝早く出発。近くの街に行けば当日のツアーもあるみたいですが、私たちは直接現地へ。ただ、ほとんど看板もなくインターネットで見た情報では、火力発電所の近くとか。ただただ、広い荒野を走り続け見つけました!あれが目印の火力発電所。
IMG_1033hatuden.jpg


そこには長蛇の列・抽選からもれて嘆く人々・・



なーんて光景は見当たらず、がらんとした事務所には一時間ごとにあるツアー参加に「はい、オッケー!お二人?」みたいなのりで拍子抜け。結果オーライですね。
IMG_1039upperenter2.jpg



Secret

TrackBackURL
→http://emopersonal.blog.fc2.com/tb.php/6-e4080303
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。